今日は1日気持ちが沈んでました
原因はこちらの記事
★沖縄タイムズ★


観光客のマナーの悪さにより
地元住民の我慢が限界に達し
立ち入り禁止に


3月末に再訪した時に
正直、嫌な予感はありました


というのも、
のどかなサトウキビ畑が
とてつもない車の数で
埋め尽くされていたからです


一眼レフカメラを構えて
動こうとしない方々も多数
しかも備瀬に滞在してる様子はなく


ワルミしかり
フクギ並木しかり
ほんの30分ばかり車で立ち寄って
写真を撮るだけとって
ゴミ落として
バイバイ!


長い間丹精込めて
守ってきた地元の方にとっては
どんなに悲しく口惜しいことか、
察して余りあります


いつの日かまた、
この、世にも美しいワルミを
拝める日が来ることを祈って




**********************************************************
(2017年2月の記事)

IMG_3939
沖縄二日目の朝は曇り空
午後から雨が降るというので
営業時間の8時ちょうど
集落入口にある並木レンタサイクルへ
懐かしさを感じる建物です

私には備瀬で
どうしてもどうしても
行きたいところがありました

看板もなく、
行き方が複雑でなかなか
たどり着けないと言われる場所で
私の友人も結局途中で諦めたとか

神に選ばれしもののみが辿り着ける
と言われている所以です


IMG_3707
今はレンタサイクル屋さんで
道順も教えてくれますし
こんな俯瞰図もあります
グーグルにもマッピングされています


IMG_3946
途中宿泊しているヴィラの前で


IMG_3945
淡く透明な海にうっとり


IMG_3942
集落の先端にある備瀬崎にて
唯一の、夫撮影オヤジーヌ
ちっさいわ


IMG_3714
この透明感
でもプラスチックの破片かな....


IMG_3944
と思ったら!
なんと目の覚めるような
青いブルーのお魚たち


IMG_3943
お魚たちは
キラキラ光を帯びていました


IMG_3763
さてさてワルミへ
曲がるポイントも間違えずに
割と簡単にたどり着きました

念入りに下調べしたおかげ?
いや、これもきっと神のお導き
この先を下ります


IMG_3761
すでに強烈なパワーを感じますね


IMG_3855
ここよ!ここ


IMG_3856
感動の涙

実は、ワルミには
同じ日に2度行ってます

この写真は2度目のもので
奇跡的にちょこっとだけ
太陽が顔を出した瞬間

この先の神秘の海は
ぜひ実際に瞳孔に映してほしい


IMG_3766
帰りは海沿いではなく
フクギ並木を通って戻りました

備瀬の集落は何百年も前から
こんな風に幾重ものフクギによって
暴風から護られてきました

自転車を漕いでいると
もうずっとここに住んでいるような
そんな不思議な感じ