熟女のミカタPartⅡ

OLオヤジーヌ♀が旅と温泉、愛するふくしまを熟女目線でゴリ押しするブログ。徘徊ネタが中心です。PartⅠは2008年〜2016年2月で終了、2016年5月からはPartⅡとして再出発しています。PartⅠを始めた頃と比べ、ココロもカラダも無理のきかない年齢になりました。多くを望まず何事にも固執せず、まだ見ぬ景色を恐れることなく新たなドアをノックしてみたい。皆様の旅や暮らしのヒントになれば幸いです。

熟女のミカタPartⅡ イメージ画像

hotel& inn 旅館・ホテル

フュージョンスイーツサイゴンの紹介はこれで最後になります予約した部屋はコーナースイート案内されたのは2階のコーナー(Gフロアがあるため実際は3階)年末年始で満室である上ルーフトップバーリノベのため上層階は騒音間違いなしさらに滞在中に2機ともEV が故障!今回ば
『熟年夫婦には最高の環境!閑静で広々コーナースイート/フュージョンスイーツサイゴン④』の画像

フュージョンスイーツサイゴン大事な朝ごはんレポです1階の道路に面したテラス席もわっと生あったかーい空気がベトナムに来た!って感じでテンションが上がりますレストランはかなりカジュアルな雰囲気気取りがなくていいわ席を選んで座ったらまずこのメニューから食べたいも
『アレンジ自在やりたい放題の楽しい楽しい朝ごはん/フュージョンスイーツサイゴン③』の画像

宿泊数分のスパトリートメントを無料で受けられるのが大人気のフュージョン系ホテルなので「1日に1回」ではなく、その日の予約さえ取れれば1日に何回受けてもいいんです最終受付は21時までトリートメントはボディ、フット、フェイス3コースからの選択で所要時間は50分くらい
『50分スパトリートメントが毎日無料の楽園ホテル/フュージョンスイーツサイゴン②』の画像

今回の宿泊ホテルは2015年にホーチミン一区にできた「フュージョンスイーツサイゴン」履歴を見たら夏に予約してましただいぶ前に予約し、気合い入ってたカンボジアを泣く泣くキャンセルするほどものすごーく忙しい時期でしたから記憶、あまりないのですが.....この時読んだフ
『空飛ぶバスタブ/フュージョンスイーツサイゴン①』の画像

入舟レポ、続けてまいります朝ごはんもお部屋出し一番早い7時でお願いしましたごはんは夕食時より少し硬めでした日常的な献立一品一品が丁寧でとびきり美味し朝食前に「お布団はどうなさいますか?」と聞いてくださいましたのでもちろん敷いたままで(食後のゴロ寝用)パリポ
『あったかくて古イイ温泉宿、驚異の高評価の理由②/旅館入舟@飯坂温泉』の画像

日頃から知人♂が絶賛していた飯坂温泉の旅館入舟失礼ながら写真を見た限りでは施設が相当老朽化しており食事もいたって普通の献立激安料金という点を除けば特筆すべきものはなさそう....それなのに楽天トラベルでも大多数の方が星を5つ付けている!そりゃー気になります飯坂
『あったかくて古イイ温泉宿、驚異の高評価の理由①/旅館入舟@飯坂温泉』の画像

↑このページのトップヘ