熟女のミカタPartⅡ

OLオヤジーヌ♀が旅と温泉、愛するふくしまを熟女目線でゴリ押しするブログ。徘徊ネタが中心です。PartⅠは2008年〜2016年2月で終了、2016年5月からはPartⅡとして再出発しています。PartⅠを始めた頃と比べ、ココロもカラダも無理のきかない年齢になりました。多くを望まず何事にも固執せず、まだ見ぬ景色を恐れることなく新たなドアをノックしてみたい。皆様の旅や暮らしのヒントになれば幸いです。

熟女のミカタPartⅡ イメージ画像

hot springs日帰り温泉+α

今日は、地味ながら湯のポテンシャルにおいては並ぶものなしの凄い温泉をご紹介あれれー、つい最近まで紅葉で大騒ぎじゃなかったっけ?見事な日本庭園が一面雪景色お湯を引いているのは単独源泉では湧出量日本一自己責任で行く禁断の秘湯と言われるかの「沼尻元湯」(ガイド
『今年初の雪見風呂は花見屋旅館で/中ノ沢温泉@猪苗代町』の画像

漫画が並んだ休憩所この辺が流行のスーパー銭湯っぽい湯上りはしばし雑誌読みちなみにここは飲食禁止フロントのあった場所へ戻りまして「飯どころ」メニュー表下の方にヴーヴクリコもモエもありなんかちょっとびっくりしたわお目当ての棒アイスを買いましたあずきイチゴと抹
『贅沢!源泉掛け流しのスーパー銭湯的、御とめ湯り②/土湯温泉@福島市』の画像

オープンしたての日帰り入浴施設御とめ湯りへ行ってきました元々は観山荘の別館入浴施設「樹泉」だったところです大昔、実家で妹と2人仲良くプータロやって時期があってその頃妹の運転でよく来てました懐かしいわ........しっかし大学まで出して成人した娘が2人とも無職っ
『贅沢!源泉掛け流しのスーパー銭湯的、御とめ湯り①/土湯温泉@福島市』の画像

飯坂温泉共同浴場巡りこの日は「八幡(やはた)の湯」私が行った時すでにホースでお水が足されていてホッ入れ替わりに出て行ったおばあちゃんが「無理して熱い湯に入るごどねー」って最近はよそもんにも優しい雰囲気洗い場らしきものはなし角に1つある蛇口は冷水のみここで
『共同浴場「八幡の湯」からの、餃子&ビール/飯坂温泉@福島市』の画像

以前も書きましたが、最近、暇さえあれば日帰りで温泉を巡っていますお気に入りは飯坂温泉の共同浴場この日は波来(はこ)湯開湯1200年と言われていますが2011年にリニューアルしているので9つの共同浴場で一番新しい他の8つの共同浴場は200円ですが波来湯だけは300円唯一シ
『共同浴場「波来湯」はリニューアルでシャワー付/飯坂温泉@福島市』の画像

お仕事終わって、そのまま車を飛ばしてきました飯坂温泉には9つの共同浴場があってこちらはそのうちの一つ昭和37年にできた導専の湯温泉宿の日帰り入浴と違って22時まで開いているから有り難い住民生活密着型です住民じゃないけど住民のような顔でくぐりますよ自販機で入浴券
『共同浴場「導専の湯」で一日の汗を流す、旧き良き温泉街/飯坂温泉@福島市』の画像

↑このページのトップヘ